お知らせ

No Image
公式アカウント

新型コロナウイルス関連(サンパウロ州政府による発表)

サンパウロ州政府は、本年1月4日(月)まで延長されていた、不要不急の商業活動を規制する政令(「quarentena(クアレンテーナ)」(注))を2月7日(日)まで延長することを発表しました(昨年12月30日付の政令にて発表)。

(注)同措置は昨年3月24日(火)から実施され、今回で16回目の延長。医療、治安、清掃、食料品(スーパーマーケット等)、燃料供給、銀行、公共交通機関等の必要不可欠なサービスは継続。

 なお、昨年6月1日より、サンパウロ州政府が策定した経済活動再開計画(Plano Sao Paulo)に基づき、州内各地域において経済活動の段階的再開が開始しておりますが、同政令は不要不急の活動は控えるよう推奨しております。

【問い合わせ先】
在サンパウロ日本国総領事館 領事部
 電話  (55-11)3254-0100
 メール  cgjassist@sp.mofa.go.jp

※「たびレジ」簡易登録された方でメール配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願い致します。
  https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delite
※ ご帰国,他国に転居等されておられ,帰国(転居)届がお済みでない場合は,誠に恐れ入りますが,以下のとおり手続きをお願いします。

<帰国>
 紙で在留届を提出された方は,当館にFAX,メール等で帰国届を提出して下さい。
 ORRnetを利用されている方は以下のURLから手続きをお願いします。
  https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/index.html

<転居>
 最寄りの在外公館に紙で提出するかORRnetを利用して在留届の提出をお願いします。

  • [登録者]在サンパウロ日本国総領事館
  • [言語]日本語
  • [TEL]3254-0100
  • [エリア]Sao paulo, CEP, Brazil
  • 登録日 : 2021/01/04
  • 掲載日 : 2021/01/04
  • 変更日 : 2021/01/04
  • 総閲覧数 : 11 人