お知らせ

No Image
公式アカウント

邦人被害(スキミング被害)

以下の通り、邦人が被害者となるクレジットカードの不正利用(スキミング被害)が発生しましたのでお知らせします。

1 発生日
 12月11日(金)21時頃

2 事件概要
 被害者は、携帯アプリのデリバリーサービス(Rappi)で食事を注文した。バイク便が到着し、問題なく商品を受取ったが、配達人よりアプリが不調のため、念のため、5レアルのデポジットを支払って欲しい旨の申し出があった。不審に思ったが、5レアルと小額であったため、配達人が持参した支払機にて支払いを行った。後日、クレジットカードの利用明細を確認したところ、11日付で数千レアルの不正利用が4回確認された(総額20万円以上)。被害者によれば、支払いの操作は4回行っており、支払機の表示は5レアルとなっていたとのことである。
 なお、カード情報が盗難され同日中に別決済が行われたか、表示額と実際の請求額が異なるよう細工された支払機を使用されたかは不明である。

3 防犯対策
(1)Uber Eat、Rappi等のデリバリーサービスにおいては、注文が受け付けられた時点で支払いは完了しており、受け取り時に支払いを求められることはないので、配達人より上記申し出があった場合は安易に応じず、必ず注文したレストランに支払状況を確認する。
(2)当地にはスキミング機能が内蔵された支払機が多く出回っているため、不正利用の被害に遭うことが非常に高い。そのため、平素からこまめに利用明細をチェックし、不審な支払いが確認された場合には、速やかにカード会社へ連絡する。



【問い合わせ先】
在サンパウロ日本国総領事館 領事部
 電話  (55-11)3254-0100
 メール  cgjassist@sp.mofa.go.jp

※「たびレジ」簡易登録された方でメール配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願い致します。
  https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delite
※ ご帰国,他国に転居等されておられ,帰国(転居)届がお済みでない場合は,誠に恐れ入りますが,以下のとおり手続きをお願いします。

<帰国>
 紙で在留届を提出された方は,当館にFAX,メール等で帰国届を提出して下さい。
 ORRnetを利用されている方は以下のURLから手続きをお願いします。
  https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/index.html

<転居>
 最寄りの在外公館に紙で提出するかORRnetを利用して在留届の提出をお願いします。

  • [登録者]在サンパウロ日本国総領事館
  • [言語]日本語
  • [TEL]3254-0100
  • [エリア]Sao paulo, CEP, Brazil
  • 登録日 : 2020/12/15
  • 掲載日 : 2020/12/15
  • 変更日 : 2020/12/15
  • 総閲覧数 : 20 人